綺麗すぎてヤバイ!海外のおしゃれなフリー写真素材を手にいれる場所

海外フリーフォトサイト

Hello! How are you? 

ライターのサカモトジュンイチ(@skmt_junichi)です。綺麗な写真は眺めているだけで心地よいですね!

ということで今回は、海外のフリー写真サイトを紹介していきますが、使用する際は著作権違反にならないよう、ライセンスには十分の注意をお願いします。

 

1.picjumbo

picjumbo

高品質×鮮麗×おしゃれ=picjumbo。2013〜個人運営されているフリーサイトです。自然系多めでハイクオリティなのが特徴的。僕は見る専門です。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OKークレジット希望)
  • 再配布不可
  • 改変(OK)
  • クレジット(不要)

2. gratisography

gratisography

Ryan McGuireさんが2013年〜個人運営しており、どれもユニークな写真が詰まっています。ライセンスはCC0を採用しているため、著作権が頭から離れない人にオススメ。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OK)
  • 再配布(OK)
  • 改変(OK)
  • クレジット(不要)

3. New Old Stock

New Old Stock

古びているのに味がある。これどうやって撮影したんですか?って聞いてみたい写真もあったりします。ライセンスはパブリック・ドメインを採用しているため使い勝手良しです。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OK)
  • 再配布(OK)
  • 改変(OK)
  • クレジット(不要)

4. IM Free

imfree

IM Creatorが運営を手がけるフリーフォトサイト。クリエイティブ・コモンズの素材しか集めていないようです。個人的な感想ですが”私は自由”ってサイト名ならライセンスCC0とかにして欲しいなぁ…。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OK)
  • 再配布(OK)
  • 改変(OK)
  • クレジット必要

5. Public Domain Archive

Public Domain Archive

パブリックドメインのみしか配信していないフリーサイトです。現在(2017-2-24)時点で343,266ダウンロードということで数は豊富ですよ。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OK)
  • 再配布(OK)
  • 改変(OK)
  • クレジット(不要)

6. Little Visuals

Little Visuals

このサイトを運営していたNicさんは2013に突然死してしまったそうですが、現在”ファミリー”と名乗る者が運営を続けているそうです。命が消えても尚こうして美しい写真を届けてくれるNicさんに祈りを。”Rest In Peace”

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OK)
  • 再配布(OK)
  • 改変(OK)
  • クレジット(不要)

7. Free Refe Mobile Photos

Free Refe Mobile Photos

めちゃシンプルなTOPに写真が無造作に並べられています。大人のおしゃれってやつですね。ストックフォトとして考えれば改変やクレジットは基本的にOKなはずですが、ライセンスについては”個人でも商用でも利用可能”としか記載されていないため、ご自身の判断でお願いします。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化不可
  • 再配布不可
  • 改変(ー)
  • クレジット(ー)

8. Pixaday

Pixaday

掲載枚数88万枚以上を誇る、大規模フリー写真素材サイトです。ジャンルも豊富で綺麗なフォトしかなく、ライセンスもCC0を採用しているため、使いやすさ抜群です。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OK)
  • 再配布(OK)
  • 改変(OK)
  • クレジット(不要)

9. morgueFile

morgueFile

世界のトップ3に入るフリー写真素材サイトです。枚数は30万枚以上と多いですが、ピントがあってなかったり、素人が撮ったんだろうなぁと思う写真も中にはあります。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化不可
  • 再配布不可
  • 改変(OK)
  • クレジット(不要)

10. Stocksy

Stocksy

2012〜運営が開始されたストックフォトサイトです。クオリティは非常に高く、10秒程度のムービーもあったりします。ただ日本語対応をしていないのが難点ですね。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化拡張が必要
  • 再配布不可
  • 改変(OK)
  • クレジット(不要)

11. Superfamous

Superfamous

写真がほぼ岩。逆に岩以外を見つける方が難しいフリーフォトサイト。アクセス時トップ画面にハッキングを匂わせるテキストがずらーっと出てきますが、ただのデザインなのでご安心を。ライセンスは”Creative Commons 3.0 Attribution”なためクレジット表記は忘れないようにしましょう。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(ー)
  • 再配布(ー)
  • 改変(OK)
  • クレジット必要

12. ImageBase

ImageBase
海外ならではのシンプルトップページが印象的なフリーフォトサイト。ただライセンスはクリエイティブ・コモンズのため、リンク表示は忘れないように。僕は、デザインとかに迷ったときにふら〜っと見るようで使用してます。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OK)
  • 再配布(OK)
  • 改変(OK)
  • クレジット必要

13. unprofound.com

unprofound
ジムさんという外国の方が個人運営している、カラー検索型フリーフォトサイト。たくさんの写真好きが自分のとっておきの1枚をアップし、それを見た人たちがシェアしています。

  • 商用利用(OK)
  • 商品化(OK)
  • 再配布(OK)
  • 改変記載なし
  • クレジット(不要)

14. FreeDigitalPhotos

freedigitalphotos
なかなか見かけない写真が揃っている写真素材サイト。ライセンスは標準・拡張と分かれているようです。また、画像をダウンロードした時点で標準ライセンスが取得される仕組みになっています。

  • 商用利用拡張ライセンス
  • 商品化(ー)
  • 再配布拡張ライセンス
  • 改変(
  • クレジット(ー)

まとめ

んーーーーー

ライセンスって難しいですね!

でもこれだけ感動的な写真素材を無料で手に入れれるわけですから、著作権は守らないとですよね。

著作権を守らず適当に貼っつける行為は、僕らが一生懸命書いた記事を丸々コピペされるのと同じようなもんです。人の努力を踏みにじらないよう、写真を使用する際は十分注意してからにしましょう。

ライターのサカモトジュンイチでした。バイバイ!

Sponsered Link

海外フリーフォトサイト

ABOUTこの記事をかいた人

webのあれこれを独学で学ぶ → web制作会社で編集者を経験 → 現在、フリーwebライターとして活動中。一眼レフ x 音楽 x 映画鑑賞 x 自由な働き方!20代前半とまだまだ未熟者ではありますが、ライティングの依頼お待ちしております。